各区で決起の集まり


 5日は中央区、北区、東区それぞれで「事務所びらき」、「新春のつどい」に多数の方にご参加いただきました。誠にありがとうございました。ごあいさつ頂いた皆さんそれぞれから、日本共産党議席への評価や期待感を語っていただき、感謝と新たな決意の思いで一杯になりました。市議会での3議席獲得、そして県議会唯一の日本共産党議席を守るために全力で頑張ります。

民意は「清流に危険なダムは要らない」


 22日、川辺川ダムに反対する住民らの決起大会が人吉市で開かれ、会場は熱気にあふれました。
 あらためて確信を深めることができたのは、流域住民、被災者はダムを望んでいないということ。公共事業は受益者が主体でなければならないということを、国や県はいいかげんにわきまえるべきです。
 写真は、市長選への決意を表明した田中信孝さん。会場は最高潮に盛り上がりました。頑張れ~‼️

事故にご注意を!


 今朝、交差点角で街頭宣伝をおこなっていた際のこと、大きな衝撃音に驚いて振り返ってみると、車同士の衝突事故が発生していました(写真は本日のものではありません。あしからず)。
 運転をされていた一方の女性の方は、驚きと衝撃でしばらく車を動かすことすらできなかったご様子でした。
 ご両者に声をおかけしたところ、不幸中の幸いか、大きなケガには双方とも至っておられないようでしたので少し安心しましたが、それでも事故はとてもショッキングなことであります。
 私の方も少し宣伝を中断しましたが、ほどなく警察の方も来られたので、宣伝を再開させてもらいました。
 ドライバーの皆様方、ぜひ事故には十分お気を付けください。
 

ようやく一息


 本日、12月定例の県議会が閉会しました。
 本日は決算認定、知事提出議案、議員提出議案に反対する立場から、3度、討論に立ちました。
 五木村振興推進条例を一部改定する条例の提案については、提案者の松田・自民党県議から「よもや条例に反対する議員がいるとは、残念だ」と指摘されましたが、私は「新たなダム建設を前提とした振興計画に作り替えられるものだ」と批判し、反対討論をおこないました。
 (ちなみに写真は以前の一般質問の際のものです。。)