読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松橋、玉名、そして人吉へ

 今日は3つの会場でお話させていただいた。松橋、玉名、そして人吉。

 長距離を運転していただいたTさん、たいへんお世話になりました。

 小国町議の児玉さんから写真を提供していただいた。なにやら一番えらそうな態度でしゃべっているので貼り付け決定。

f:id:yamanob:20130520015054j:plain

 松橋で行われた建設後援会の皆さんの集まりでは、消費税が増税されたら益々暮らしが大変になる事、また地域社会の疲弊・過疎化が進んでいる事などのご意見をいただいた。

 玉名、人吉の演説会には衆院議員の赤嶺政賢さんが来熊。尊敬している議員さんの一人だ。

 橋下維新の会代表や安倍首相らによる「慰安婦」発言、侵略否定発言などに関連し、赤嶺さんは、唯一地上戦を経験した沖縄の苦しみ、戦争の非道さ、今も残る深い傷跡などを熱く語られた。

 あらためて、過去の侵略戦争や米軍基地の存在を肯定したり正当化したりする事の愚かさを実感。

 憲法9条は、たとえ国家間で争いごと、対立が存在したとしても、日本はそれを戦争という手段で解決する道を選ばないことを宣言したものだ。この平和憲法を守り平和外交を広げていく事こそ、日本にふさわしい国際貢献ではないか。

 憲法9条を大切に守る日本を、子どもらに手渡したい。