コロナ自粛で業者は深刻

3月26日、花屋さんや割烹、中華料理店、障がい者就労支援施設、和菓子店などを訪問し、コロナ自粛による影響の状況を伺いました。真島省三前衆院議員、上野美恵子・那須円熊本市議、福田慧一宇土市議、五嶋映司宇城市議らとともに訪問。「3月が一番の書き…

新型コロナ対策の強化を求めて申し入れ

3月17日、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、県民生活に深刻な影響が及んでいることから、いのち・平和ネット熊本の皆さんとともに、熊本県に対し、対策予算の拡充や県独自の支援策強化を求めて申し入れを行ないました。 申し入れでは飲食業を営ん…

2月議会、閉会しました

26日、2月議会が終わりました。最終日は予算議案等にたいする反対討論に立ち、新型コロナ対策、立野ダム建設、水俣病加害企業チッソの子会社閉鎖と全員解雇問題、大空港構想の問題等について意見を表明しました。 突っ込みたいことはいろいろありますが、…

またしても大矢野原演習場で火災発生

米軍と自衛隊による日米共同訓練が行われている大矢野原演習場で、またしても火災が発生しました。 火災は2018年8月の訓練時においても発生しており、その時は自衛隊からの要請をうけた地元の消防団、近隣の住民らも消火活動に参加し、危うく難を逃れたとの…

日米共同訓練の中止を求める

18日から始まった日米共同訓練に抗議し、中止を求める集会が、大矢野原演習場がある山都町で開催され、私も参加してきました。 真島省三前衆院議員が、先日おこなった九州防衛局への申し入れについて報告されました。

日本共産党大会に参加しています。

日本共産党第28回党大会に参加中です。 国民の苦難軽減を立党の精神とする日本共産党の一員であることに、改めて確信を深めるとともに、責任の重さを痛感しております。 熊本に帰ってまた頑張っていきたいと思います。

常軌を逸した米軍の暴挙と日米共同訓練

イラン要人の殺害という、常軌を逸した米軍の軍事攻撃により、国際社会の平和の秩序がいま重大な緊張局面に突入しています。 こんな時に大矢野原演習場、高遊原分屯地などを拠点とした日米共同軍事演習が始められようとしている事は、いま世界中で米軍の暴挙…

今年もよろしくお願いします

新年おめでとうございます。今年もまたがんばってまいりたいと思います。 元日は山部ひろし・前熊本市議とともに街頭宣伝。多くの激励をいただきありがとうございました。 5日は私教連の新年祝賀会に参加させていただきました。

長女作成弁当

今回初めて長女が私の弁当を作ってくれました。見た目、私の自作弁当とあまり変わらないようですが。ともあれ、わが家の歴史の記録に残る出来事であります。

瀬戸石ダムの土砂堆積状況を調査

1日、芦北町の瀬戸石ダムの堆積土砂の状況を視察しました。 日本共産党芦北町議の坂本登さんや、「瀬戸石ダムを撤去する会」の土森さんにご案内いただきました。 現在、ダム湖に堆積した土砂の撤去作業を進めるために、ダムのゲートがあけられ、土砂の堆積…

はばたけ! はばたき高等支援学校

1日、熊本県立はばたき高等支援学校の開校記念式典が行われ、出席させていただきました。 生徒さんが作成されたとても素敵なリボンと写真立てをいただきました。 大切にしたいと思います。

あまりに重い安倍首相の罪

とうとう反社勢力までもが、安倍総理の「推薦枠」のもとで桜を見る会に出席していた疑惑が浮上しました。 この期に及んで政府をあげて隠ぺいをはかろうとすることは、もはやその行為自体が犯罪だと言わなければなりません。 芸能界だって、「反社勢力の会合…

災害対策全国交流集会に参加

24日、神戸市で開催された災害対策全国交流集会に参加しました。 神戸大学の塩崎賢明名誉教授が、「今日における災害復興の課題と展望」と題して講演。復興策は「誰のために、何のために」おこなわれるものかと考える事が大事だと強調。 「創造的復興とは…

政府交渉

11月13,14日にいのちネットくまもとの皆さんと政府交渉を行いました。

熊本県に来年度予算編成への要望書を提出

11月1日、熊本県に対し、県政の重要課題に対する対応と2020年度予算編成への要望書を提出しました。 暮らしや私たちの社会の未来に不安が広がる中、県民に希望を届ける県政が求められます。国の悪政にモノが言えないような県政運営では、いまの安倍政権のも…

消費税5%に戻せ

消費税10%増税が強行実施された1日、怒りの街頭宣伝を行ないました。 消費税が結局大企業減税の穴埋めの為に使われてしまっていること、最悪の弱い者いじめの不公平税制であること、業者の経営を追い詰めるものであることなど考えると、「消費税廃止」を…

水道民営化への突破口ではないのか

写真は9月26日、核兵器廃絶を求めるヒバクシャ署名への協力を求める宣伝活動に参加した時のものですが、以下の本文内容と写真とは関係ございません。あしからず。 9月30日、9月県議会の最終日を迎えました。マイナンバー制度に関連付けするための補正…

改憲阻止、安倍政治退場へ 市民と野党の共闘さらに

安保法制強行から4年目となる9月19日、「安倍政権の退陣と『戦争法』の廃止を求める」市民パレードが、市民と野党共同の実行委員会主催で行われました。 また、9月22日には「平和・民主・革新の日本をめざす熊本の会」(通称革新懇)の総会が開催されまし…

公立、私立学校の先生方と

表題との関連はございませんが、写真は24日に行なった前衆院議員・真島省三さんとの街頭宣伝です。きたる衆院選で必ず真島さんを国会に送り返さないといけません。 さて、先週から今週にかけて学校の先生方から状況をお聞きする機会がありました。23日は…

日韓対立の早期平和的解決を

8月20日、蒲島県知事に対し、日韓対立の問題について「両国首脳間の話し合いで早期に事態の打開をはかれ」と強く安倍首相に要請するよう求め、申し入れを行ないました。日高伸哉党県委員長、山部洋史熊本地区常任委員、坂本登芦北町議らも同席しました。 …

自治体学校

8月17日、くまもと地域自治体研究所が主催する第6回「くまもと自治体学校」が嘉島町で開催され、私も参加させていただきました。 熊本学園大学の高林秀明教授が、「社会保障と政治を改革するためのアイデア」と題して記念講演。住民の暮らしを大切にする制…

いのち平和ネットの対県交渉

8月19日、労働組合や医療、商工業、女性、障がい者関係団体が加盟する「いのちとくらし・平和を守る熊本ネットワーク」が、来年度の熊本県の予算編成に対し要望書を提出。各関係課と意見交換しました。私も終日参加させていただきました。 じっくりと意見交…

社会保障研修会

24日から大阪社保協の社会保障研修会に参加しています。 介護、女性と子どもの貧困、国保の問題など、しっかり理解を深め、今後の活動に生かしていきたいと思います。

性急な改憲を望まぬ民意が示された

本日、朝宣伝を行ないましたが、写真をとりそこねました。写真がないと寂しいので、以前どこかの海岸べたで撮っていただいた写真を張り付けました。なので写真と今朝の宣伝は関係ありません。あしからず。ちなみに写真は、眠りながらしゃべっているわけでは…

河川の管理は大丈夫か?

土曜日から断続的に強い雨が降っていることから、22日の朝、地元渡鹿から、白川の様子を見て回りました。 さいわい流量は危機的な状況ではありませんでしたが、中流域では写真のように、越水がコンクリート護岸の内側から土砂をえぐり取り、護岸を押し流して…

あべ広美さん、渡鹿での訴え

14日、渡鹿であべ広美さんが心のこもった訴えをおこなわれました。

益城町の水害被害を調査

2日、益城町の木山川が氾濫し農地に土砂が流入するなどの被害が発生していることから、甲斐康之・益城町議とともに現地調査をおこないました。 木山がわが氾濫した地点では、ちょうど県職員の皆さんがテレビ(報道ステーション)の取材を受けながら、応急的…

大雨に注意を

30日は未明から激しい雨となりました。明るくなってから白川の水位の様子を見て回りました。 まだ大雨の危険性は今後も続く模様です。 水位が上がった河川は危険ですので、皆様気象情報に十分お気をつけて。

あべ広美さん、街宣1000回!

県民と野党共同の予定候補としてがんばっているあべ広美さんが、ついに街頭宣伝1,000回を突破しました。 29日は上通り入り口で、1000回目の宣伝行動。聞いている人達に懸命に、誠実に呼びかけるあべ広美さんの訴えに大きな共感が広がりました。 おごる自民党…

6月県議会で一般質問

13日、6月県議会で一般質問をおこないました。 傍聴していただいたみなさんありがとうございました。 質問がこれからの県政運営にプラスの影響を与えるものになればと願っております。またそうなるためにも今後一層頑張らねば。